大人ニキビの原因と治療法は?

私は社会人になってから大人ニキビに悩んでいました。ちゃんと毎日スキンケアしているつもりだったのですが気付くと頬にポツポツとニキビが出来ていたんです。大人ニキビとは、20歳以上の人に出来るニキビのことです。思春期の頃のニキビと違い、大人ニキビは一生消えない跡、クレーターになって残ってしまう可能性が高いようです。

大人ニキビの原因は、生活習慣にあるといわれています。洗顔のしすぎ、洗顔料のすすぎ残し、お肌が乾燥している、睡眠不足、偏った食生活であることなどが挙げられ、ここに社会人になってからのストレスが蓄積してホルモンバランスが乱れた結果、大人ニキビが発生してしまいます。大人ニキビは20~30代のうちに発生しやすく、40代以降のお肌にクレーターやシミが残ってしまうかどうか、今が分かれ道だと思っています。

大人ニキビにならない為に、洗顔は1日2回までに決めて、なるべく油分の少ないものを使うようにしました。睡眠は夜10時~深夜2時のゴールデンタイムに眠るように心がけたり、何よりもストレスを溜めないように友人と遊んだり愚痴を言い合うようにしています。どうしても気になる場合は、今はニキビも病院で治す時代になっているようですし皮膚科へ相談するのもアリだと思っています。ニキビ治療はどんどん進歩しているんですね。

【関連情報】
相澤皮フ科クリニック
30万人以上のニキビ患者の治療実績を持つクリニック。ニキビ治療に関する詳しい解説をされています。

Posted in 未分類 | 大人ニキビの原因と治療法は? はコメントを受け付けていません。