黒ニキビの原因と対処方法について

最も症状が軽いとされている白ニキビが、
一段階悪化した状態が黒ニキビと呼ばれているのですが、
その名の通り白くポツッとした見た目から黒ずんだような感じに変化をしていきます。

何故白かったニキビが黒く変化をするのかというと、
それは空気に長い時間触れることによって酸化されていくからなんです。
白ニキビの状態は直接空気に触れていない状態なんですが、
薄皮が剥がれることにより直に空気にさらされる事となるからです。
当然初期段階よりも黒ニキビは外部の刺激を受けやすい状態となっていますので、
更に症状が悪化しやすいと言う特徴があります。

よくある例ですと雑菌が入りやすくなったり、
炎症を起こして化膿をし黄色い汁のような物が出てきたりします。
黄色いニキビになると自力で対処することは難しく、
皮膚科に行って抗生物質を貰い治すしか無くなってしまいます。

ですから黒ニキビの段階から悪化させないためには、
とにかく丁寧な洗顔と潤いを保持してあげることが欠かせません。
丁寧な洗顔とは、力を入れること無く泡の力だけで汚れを落とし、
余計な刺激は極力避ける方法です。
洗顔が終わったら低刺激の化粧水で保湿を必ず行い、
顔の水分量を一定に保ってあげることがとても大切です。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。